SAP SybaseサポートパートナーとしてSpinnaker Supportを選ぶべき理由

2011年のSAPによるSybaseの買収後、Sybaseの顧客は、新たな革新、製品の強化、適切なサポートリソースの面で疑いようのない劣化にさらされました。SAPによるSybase 15.7以前のサポートは既に終了し、2025年には16.0のメインストリームメンテナンスの終了(EoMM)が見込まれています。

現在、SAPは各企業に向けて、SAP HANAにアップグレードするか、HANA Cloudまたはその代替となるデータベースプラットフォームに移行するようにプレッシャーをかけています。

貴社のビジネスに本当に必要なものとは何でしょうか?

すぐにコスト削減を実感

SAP Sybaseのサポート料金を平均62%まで削減

迅速な対応

レベル4の上級Sybaseエンジニアがわずか数分で対応

包括的なサポート範囲

標準コード、カスタマイズ、相互運用性など、あらゆる問題に対処

アプリケーションの寿命を延長

安定し、カスタマイズされた、生産性の高いSybase製品を必要な限り継続して利用

柔軟性の高い契約条件

実際のライセンスとビジネスニーズに合致するサービスの契約

将来につなげる

次のデータベースソリューションに進む際は移行するペースを調整

Spinnaker Support保証ロゴ

前例のない究極のサポート保証のご案内

サードパーティサポートに移行することがリスクであってはなりません。新規のお客様向けの保証では、法令遵守、セキュリティ、技術的問題への対応のいずれであっても、お客様が最も懸念に思われていることに対処します。当社はお客様を支援し、サービスの実績に責任を持っています。

Spinnaker Support対SAP

何千ものグローバル企業が、SAP提供サポートからSpinnaker Supportに移行しました。理由は簡単にわかります。

右にスクロール »
 

Spinnaker Support

SAPのサポート

サービスモデルコンシェルジュ、専任サポートセルフサービス指向、調査を強調
SAPサポートポータル不要フルアクセス
サポート窓口担当チームの専任リード不特定
サポートの専門知識平均20年以上の経験不特定
レスポンス時間SLAで15分以下、実際の平均時間は5分SLAで規定
上申可能かどうかすべての問題が綿密にモニタリングされ、リクエストがなくても積極的に対処モニタリングされず、リクエストは顧客側が何かに対処するために行われる
アップグレードする権利SAPからのスイッチオーバー前に作成されたすべてのアップグレード権のアーカイブへのアクセス含まれている
カスタムコードのサポートSAP製品に関連するものすべてと同様に含まれている含まれていない
相互運用性サポート含まれている限定的、リリースバージョンによって異なる
セキュリティと脆弱性フルスタックの侵入検知、仮想パッチ、および補正コントロールパッチのみ
アドバイザリーサービス含まれている含まれていない。追加料金を払えば購入可能
サポート期間ライフタイムサポート - 現在のバージョンが不要になるまで標準サポート終了後は、新しい修正プログラムや相互運用性サポートはなくなる
 利用を開始する > 
98.7

顧客満足度

100+

の国

14

言語

4.9/5

Glassdoorでの従業員の満足度評価

1,300+

世界各地のお客様

実績のあるSAP Sybaseサポート

  • バージョンとエディション
  • サポート対象製品
  • Sybaseデータベースのすべてのリリースとエディション
  • SAP Sybase Adaptive Server Enterprise Edition(ASE)
  • SAP Sybase Adaptive Server Small Business Edition(ASE SBE)
  • SAP Sybase Adaptive Server Edge Edition
  • SAP Sybase Replication Server
  • SAP Sybase IQ(ビッグデータアナリティクスおよびウェアハウス能力向け)

驚きのサポートを体験する準備はできていますか?

特別にカスタマイズされたエンタープライズソフトウェアサポートを非常に低コストで提供するプロセスの詳細については、ぜひ当社にご相談ください(無料)。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink